フリーランス向けファクタリング yupの申込金額が受付開始から4ヶ月間で2億円を突破

松本葵松本葵 yup ファクタリング業者
フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』受付開始4ヶ月間で申込金額2億円を突破

審査時間が最短60分、1ヶ月先のキャシュを即日受け取れるフリーランス向けファクタリング yup(ヤップ)先払いの 申込金額が受付開始から4ヶ月間で2億円を突破

yup株式会社(代表取締役社長:阪井優)が提供する、審査時間が最短60分、1ヶ月先のキャシュを即日受け取れるフリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』の 申込金額が受付開始から4ヶ月間で2億円を突破。

リリース日:2020年2月20日

<以下、リリース>

フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』受付開始4ヶ月間で申込金額2億円を突破

昨年9月26日にβ版の提供を開始したフリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』は、ユーザーからの申込金額が受付開始から4ヶ月間で2億円を突破。ユーザーは、大型案件を企業から受注しているエンジニアやクリエイターの割合が高い傾向。

yup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)が、2019年9月26日にβ版の提供を開始したフリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』のユーザーからの申込金額が、受付開始から4ヶ月間で2億円を突破しましたのでお知らせいたします。

『先払い』

(https://yup.jp/)
取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができる「フリーランス向け報酬即日払いサービス」です。手続きはすべてオンラインで完結し、面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日からご利用を開始できます。利用状況を取引先に知られることもありません。

ユーザーからの累計申込金額の推移(2020年1月末現在)

ユーザーからの累計申込金額の推移-yup株式会社

ユーザー属性(2020年1月末現在)

利用者の業種別で見ると、クリエイティブ職の割合が高く、具体的には、エンジニアや音楽映像系のクリエイターが最も多くを占めており、次いでデザイナー・建設・ライターといった業種からのニーズも 高いことがわかりました(下図参照)。

ユーザー属性-yup株式会社

ユーザーからの反響(2020年1月末現在)

クライアント企業から大型の案件を受注した場合に、予算は多いもののプロジェクト自体の期間が長い ために報酬の受取が数ヶ月先になるケースなどで、再委託などのための資金の調達に活用されるケース も多くみられました。また、フリーランスとして独立して間もない期間に、クライアント企業から最初 の報酬を受け取るまでの資金繰りに活用されるケースもありました。

ユーザーからの反響-yup株式会社

yupのミッション

yupは「スモールビジネスをエンパワーメントする世界的な金融サービスを創る」というミッションを掲げております。yupは今後も、フリーランスの方々がより働きやすい社会環境を実現するためにサービスを提供してまいります。

スモールビジネスをエンパワーメントする世界的な金融サービスを創る-yup株式会社

会社概要

yup株式会社 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
代表取締役社長 阪井優(さかいゆう)
1989年大阪府堺市生まれ。智辯学園高等学校、大阪教育大学卒業後、NTTドコモ、コイニー(2018年に「hey」のグループ化)を経て、2019年2月に yup を創業。友人のフリーランスの資金繰りの大変さに衝撃を受けたことを原体験として、フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の開発を行っている。
「TechCrunch Tokyo 2019」ファイナリスト(https://www.youtube.com/watch?v=crWV_pIOlqc)

yup株式会社のプレスリリース一覧

(https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/47439)

本件に関するお問い合わせ先

yup株式会社 担当者:阪井優
e-mail:pr@yup.jp

<参照元>

記事ライター
松本葵

松本葵

資金調達アドバイザー。主に法人の資金調達を専門に担当。東京エリアの法人ファクタリングで実績が多い。趣味は城巡り。好きな城は熊本城。
ページトップへ