OLTA(オルタ)のファクタリングを本気で解析。審査・評判・口コミは?

山本克彦山本克彦 OLTA ファクタリング業者
olta オルタ

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

OLTAクラウドファクタリング

端的に言うと「入金待ちの請求書が売れる。」サービスです。融資=「借りる」のとは違い、資金調達ができる日本初の
オンライン完結型のファクタリングサービスとしてファクタリング業界で今最も注目されているサービスです。

ファクタリングとは?

「入金待ちの請求書」(売掛金)を売却して、早期に運転資金を調達する「借りない資金調達」です。

オルタのファクタリングの特徴

2017年より日本初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供。

サービス提供開始後、約2年で申込総額は200億円を突破しています。

OLTAのクラウドファクタリングは 個人事業主・法人どなたでも利用可能買取金額に上限も下限も設定されていません。

さらに、お客様の取引先に知られることなくすべてのやりとりが完了します。

OLTAファクタリングの審査は最短即日

最短即日&オンライン完結

申込みを受けて審査に必要な書類が揃ってから24時間(1営業日)以内に審査結果が送られてきます。

条件に同意し契約できると、即日ないし翌営業日に買取金額を振込されます。

申し込みから契約までの手続きすべてがオンラインで完結します。
紙の書類は不要、ハンコを押す必要もありません。もちろん、対面での面談も不要です。

手数料は諸経費など全て込みで、業界最安水準の2〜9%です

手数料が安く迅速に対応でき、業種・業態・法人格・上限金額など制約がほとんどないのは、人力ではない約20万社の法人データに基づく独自のAIスコアリングを開発したシステムによる審査によりコスト削減を実現。お客様の負担を少しでも減らしてファクタリングすることが可能です。

OLTAクラウドファクタリングの特徴まとめ

  • 手数料 2-9%
  • 面談不要
  • webで書類提出
  • 24時間以内で審査
  • 即日振込
  • 譲渡禁止特約付債権の買取可能
  • 300万円
  • 24H以内の対応

OLTA(オルタ)の評判・口コミ

東京都 建物管理
最初に書類を出すときは大変だったけど慣れたら楽だねぇ。
よそはFAXで沢山送るから大変だよ。今はオルタだけ。

OLTA株式会社について

  • 会社名:OLTA株式会社
  • 代表取締役:澤岻 優紀
  • 本社:東京都港区南青山 1-15-41QCcube 南青山 115 ビル
  • 設立:2017年4月14日
  • 資本金:25億4,361万円(資本準備金含む)
  • 事業内容:クラウドファクタリング事業、与信モデルの企画開発提供

 

OLTAクラウドファクタリングの最新ニュース

OLTAと新生銀行が共同運営する「anewクラウドファクタリング」とみんなの助成金が連携を開始

OLTAと新生銀行が共同運営する「anewクラウドファクタリング」とみんなの助成金が連携を開始

補助金・助成金検索サービス〈みんなの助成金〉の運営会社である 株式会社ボランチ(所在地:東京都中央区 代表取締役:石下貴大)がみんなの助成金ユーザーに対し入金待ちの請求書を早期に現金化し運転資金を調達する借りない資金調達という新たな選択肢を提案するため、OLTA株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)と株式会社新生銀行(所在地:東京都中央区 代表取締役社長:工藤 英之)が共同運営するanew合同会社(所在地:東京都千代田区)と取引先に通知不要な2社間ファクタリング形式のため取引先に知られることなく、すべての手続きがオンラインで完結し請求書の買取金額に上限も下限も設定がなく使いやすいクラウドファクタリングに関する協業で合意しサービスを開始する。

OLTAと国内最大級の起業家と投資家のマッチングプラットフォーム StartupList(スタートアップリスト) が提携

プロトスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川英麿)が展開する、「投資を受けて事業を成長させたい起業家」と「相乗効果のある有望な事業を支援したい投資家」を繋げ、双方に最適な一期一会を提供する 国内最大級の起業家と投資家のマッチングプラットフォーム「Startup List(スタートアップリスト)」が、エクイティ以外の資金調達方法としてファクタリングのOLTAなどパートナー企業と連携を開始、提携先は以下の通りとなる。

ファクタリング:OLTA株式会社 の クラウドファクタリング

OLTA(オルタ)は、オンライン完結型のファクタリングサービスを提供。MUFG Digital アクセラレータ第2期に採択され、サービス提供開始後、約2年で申込総額は200億円を突破。オンライン完結のため全国どこでも請求書を最短即日で資金化できる。

ファクタリング:MF KESSAI株式会社 の MF KESSAI アーリーペイメント

MF KESSAI アーリーペイメントは、1%~という業界最安水準の手数料率と東証マザーズ上場マネーフォワードグループの信頼性で、安心・安全に利用できる 売掛金を早期資金化できるファクタリングサービス。

株式型クラウドファンディング:株式会社日本クラウドキャピタル の FUNDINNO

株式投資型クラウドファンディングは、スタートアップ企業がWEBサイト上で株式及び新株予約権の募集を行い、審査を通過した投資家から少額ずつ資金を集め調達ができる。

私募債:株式会社Siiibo の Siiibo

連帯保証・担保が不要で、信用力も向上する柔軟で機動的な資金調達手段として、私募債として社債発行を発行することで資金を調達できる。

融資:株式会社INQ

スタートアップの諸事情やビジネスモデル、エクイティとの兼ね合い等も考慮し、これまで累計600社以上(年間約130社・10億円超)のスタートアップの創業融資を成功させている、スタートアップの融資支援に特化した専門チーム。

OLTAと新生銀行が共同運営する「anewクラウドファクタリング」とギークスが連携を開始

OLTAと新生銀行が共同運営するanewとギークスがオンライン完結型ファクタリングサービス「anewクラウドファクタリング」の連携を開始

OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)のAIを活用した審査ノウハウと 株式会社新生銀行(代表取締役社長:工藤 英之)の資金力を組み合わせ、従来の金融機関では十分サポートされていない数百万円から1,000万円程度の資金ニーズに対応し、資金繰りの悩みを抱える中小企業・小規模事業者の方々へ新しい資金調達の選択肢を共同で提供するanew合同会社が、ITフリーランスの働き方を支援し、企業とマッチングするサービスを15年以上展開する登録者数17,000名の日本最大級のエージェントである ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:曽根原 稔人)とオンライン完結型ファクタリングサービス「anewクラウドファクタリング」に関する連携を開始、ギークスとサービス連携することで、請求書(売掛金)をオンラインで買取する新しい資金調達の選択肢である「クラウドファクタリング」をITフリーランスの方々に届け、事業に必要な資金の調達を支援する。

OLTA と あいおいニッセイ同和損保が、クラウドファクタリングで業務提携

OLTA と あいおいニッセイ同和損保が、業務提携契約を締結

「あらゆる情報を信用に変えあたらしい価値を創出する」というミッションを掲げ、クラウドファクタリングの普及に向けて、全国の金融機関やSaaS企業などと幅広く連携、約20万社の法人データに基づくAI(スコアリングモデル)を開発し、2017年より国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供、サービス提供開始後、約2年で申込総額は200億円を突破した、請求書をオンラインで買取する国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供する OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)が、MS&ADインシュアランス グループホールディングス株式会社の中核事業会社として、自動車保険、火災保険、傷害保険などの引き受けを行っている あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:金杉 恭三)と業務提携契約を締結、あいおいニッセイ同和損保の取引信用保険に加入している日本全国の中小事業者がより手軽に素早く運転資金を調達するサポートを開始する。

OLTA と オリックス、クラウドファクタリングの提携契約を締結

OLTA と オリックスが、顧客紹介に関する提携契約を締結

「あらゆる情報を信用に変えあたらしい価値を創出する」というミッションを掲げ、クラウドファクタリングの普及に向けて、全国の金融機関やSaaS企業などと幅広く連携、約20万社の法人データに基づくAI(スコアリングモデル)を開発し、2017年より国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供、サービス提供開始後、約2年で申込総額は200億円を突破した、請求書をオンラインで買取する国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供する OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)と 1964年にリース事業からスタートして隣接分野に進出し、現在では融資、投資、生命保険、銀行、資産運用、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連などへ事業を広げ、1971年の香港進出を皮切りに世界37カ国・地域(2020年3月末時点)に拠点を設け、グローバルに展開する、常に新しいビジネスを追求し、先進的な商品・サービスを提供する金融サービスグループ オリックス株式会社(取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO:井上 亮)が、顧客紹介に関する提携契約を締結した。

オリックス株式会社の全国に約70営業拠点、約900名の営業ネットワークを活用し 「クラウドファクタリング」を通じ日本全国の中小事業者がより手軽に素早く運転資金を調達するサポートを開始する。

NKC ASIAの「テックビズカード」と「OLTAクラウドファクタリング」がサービス提携

NKC ASIAの「テックビズカード」と「OLTAクラウドファクタリング」がサービス提携

株式会社NKC ASIA( 本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役社長:中島一樹)が提供し、ITフリーランスの活動をサポートする特典を数多く取り揃えている、お得なポイントが貯まるサービス「テックビズPointClub」と ITフリーランスに特化したビジネスカード「テックビズカード」が、「入金待ちの請求書」(売掛金)を売却して早期に現金化し運転資金を調達する「借りない資金調達」を提供する「OLTAクラウドファクタリング」とのサービス提携を開始する。
OLTAクラウドファクタリングの手数料率が通常2%~9%のところ、「テックビズPointClub」と ビジネスカード「テックビズカード」会員においては2%~8%でサービスを利用することが可能となる。

OLTAと新生銀行の合弁会社 anewとミロク情報サービスが「anewクラウドファクタリング」を開始

OLTAと新生銀行の合弁会社 anewとミロク情報サービスが「anewクラウドファクタリング」を開始

OLTA株式会社(代表取締役CEO:澤岻 優紀)と株式会社新生銀行(代表取締役社長:工藤 英之)が共同で設立した anew合同会社が、財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(代表取締役社長:是枝 周樹)とAIを活用した審査ノウハウと新生銀行の資金力を組み合わせたオンライン完結型ファクタリングサービス「anewクラウドファクタリング」に関する連携を開始する。
全国31拠点のネットワークを有し、グループ会社の株式会社MJS M&Aパートナーズを中心に全国8,400所の会計事務所および地域金融機関とパートナーシップを結んでいる、株式会社ミロク情報サービスのネットワークを通じて日本全国の中小企業・小規模事業者に向けて、オンライン完結の「anewクラウドファクタリング」を提供することで、運転資金の調達をサポートする。

OLTAと新生銀行の「anewクラウドファクタリング」が一般社団法人日本通関業連合会と提携

OLTAと新生銀行の合弁会社 anewが、一般社団法人日本通関業連合会と提携

OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)と 株式会社新生銀行(代表取締役社長:工藤 英之)が共同で運営する anew合同会社が、一般社団法人日本通関業連合会(会長:岡藤 正策)と業務提携契約を締結した。
一般社団法人日本通関業連合会の会員である全国900社以上の通関事業者がより手軽に素早く運転資金を調達できるようになるなど、中小事業者の資金繰り改善・経営サポートにする。

anew合同会社は、OLTA株式会社のAIを活用した審査ノウハウと株式会社新生銀行の資金力を組み合わせたオンライン完結型の「クラウドファクタリング」の提供を通じて、従来の金融機関では十分サポートされていない数百万円から1,000万円程度の資金ニーズに対応し、資金繰りの悩みを抱える中小企業・小規模事業者の方々へ新しい資金調達の選択肢を提供している。

OLTA と 三菱UFJリースが、クラウドファクタリングの業務提携を開始

OLTA と 三菱UFJリースが、クラウドファクタリングの業務提携を開始

「あらゆる情報を信用に変えあたらしい価値を創出する」というミッションを掲げ、資金調達の選択肢も少ないことから資金繰りの悩みを抱えている中小企業の課題を解決するため、請求書をAIで審査、オンラインで買取する「クラウドファクタリング」を通じて、中小事業者の方々へ新しい資金調達の選択肢を提供するため、約20万社の法人データに基づくAI(スコアリングモデル)を開発し、2017年より国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」のサービス提供開始後、約2年で申込総額は200億円を突破した、請求書をオンラインで買取する国内初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供する OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀)が、リース事業によって蓄積してきたアセットに対する知見や、幅広い多様な顧客基盤、そして高い格付けに裏付けられた財務基盤を強みとする三菱UFJリース株式会社(代表取締役社長:柳井 隆博)と業務提携を開始する。

 

記事ライター
山本克彦

山本克彦

資金調達アドバイザーとして企業・個人の資金繰りのサポートを行う。モットーは「資金調達は安全で信頼できるサービスを選べ」。業界歴25年。
ページトップへ