ファクタリングのメリット6点

山本克彦山本克彦 ファクタリング
ファクタリング メリット

ファクタリングのメリット

ファクタリングは資金繰りに困った場合や売掛金の早期回収を狙いたい場合には積極的に利用したいサービスです。
今回はメリットについて記載しました。

最短即日で資金調達が可能

小額(30万)から多額の売掛金、支払サイトも短いものから60日までの御社の売掛金を従来の入金日より前に買取りさせて頂き、早期に売掛金を現金化することが出来ます。

キャッシュフローの改善に最適

売掛金の早期支払いを受ける事で、キャッシュフローの改善が可能です。銀行融資の様に担保や保証人をご準備頂くこともありませんので、スピーディーに資金調達出来る点もファクタリングの強みと言えます。

融資ではないから借入金ではない

ファクタリングは、ご融資(金銭消費貸借契約)ではなく、売掛金の買取契約(売買契約)に該当します。そのため、バランスシート上においては負債に分類されませんので、安心してご利用頂く事が可能です。

取引先が倒産しても支払い義務が発生しない

万がー、取引先事業者様(売掛先)が倒産してしまった場合でも、早期支払いした分のファクタリング代金の請求が起きない場合が多いです。また、回収不能に陥った場合でも回収のリスクを負担致します。

長期的に利用できる

買取り枠の範囲内であれば継続的に繰り返しご利用可能となっており、2回目以降は更にスムーズな手続きで利用できます。

取引先に知られずに資金調達できる※

2社間ファクタリングの場合は取引先に知られることがないので、信用を失わずに売掛金の現金化ができます。

※2社間の場合

 

記事ライター
山本克彦

山本克彦

資金調達アドバイザーとして企業・個人の資金繰りのサポートを行う。モットーは「資金調達は安全で信頼できるサービスを選べ」。業界歴25年。
ページトップへ