フリーランス向けファクタリング yup(ヤップ)先払いと『NOW ROOM』のLiving Techが業務提携

松本葵松本葵 yup ファクタリング業者
yup(ヤップ)とLiving Techが業務提携 『NOW ROOM』登録者は『先払い』のサービス利用料が初回無料

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

フリーランス向けファクタリング yup(ヤップ)先払いと『NOW ROOM』のLiving Techが業務提携

審査時間は最短60分、1ヶ月先の報酬を即日受け取れるフリーランス向けファクタリング 『yup(ヤップ)先払い』の yup株式会社(代表取締役社長:阪井優)が、初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリ『NOW ROOM』を提供している株式会社Living Tech(本社:東京都新宿区、代表取締役:千葉史生)と業務提携契約を締結、『NOW ROOM』に登録しているフリーランスの利用者が、『先払い』のサービス利用料(先払い申請金額の10%)を初回無料で利用できるようになる。

 

参考記事:yup(ヤップ) 先払い ファクタリングの評判や審査

参考記事:NOW ROOM(ナウルーム)「Go Toトラベル」キャンペーン開始

 

リリース日:2020年7月9日

<以下、リリース>

yup(ヤップ)とLiving Techが業務提携 『NOW ROOM』登録者は『先払い』のサービス利用料が初回無料

フリーランス向けに報酬即日払いサービス『先払い』を提供しているyup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)は、初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリ『NOW ROOM』を提供している株式会社Living Tech(本社:東京都新宿区、代表取締役:千葉史生)と業務提携契約を締結いたしました。

これにより、『NOW ROOM』にご登録されているフリーランスの方であれば、『先払い』のサービス利用料(先払い申請金額の10%)を初回無料でご利用頂けるようになりました。

yupは今後も、フリーランスの方々がより働きやすい社会環境を実現するためにサービスを提供してまいります。

業務提携契約締結の背景

近年フリーランスとして働く人の数は増えておりますが、同時にフリーランスの方は様々な課題を抱えているのも事実です。賃貸の審査が通らない・収入が不安定でローンが組めない、などの理由から中々住む部屋を見つけることができないという、住まいの問題。また、独立したばかりのフリーランスは収入が安定しない方も多い中、資金調達の際にも審査の対象になりづらい、という資金の問題。このように様々な課題を抱えているのが現状です。

『NOW ROOM』は、住まい探しに悩むフリーランスの方でも、審査がなくホテルを予約するように物件を選ぶことができたり、初期費用が0円(家具・家電が揃っている、敷金・礼金・仲介手数料がかからない)で利用することができるサービスです。すでに都内で5,000室を超えるスペースを確保し、4月の事前登録から1か月程で1,000名以上の方が登録されています。

このように、フリーランスの「住まい」という働く環境の課題を解決し、現在フリーランスの方も多く登録されている『NOW ROOM』と、請求書1通から気軽に申請することができ、最短で当日には審査が完了し、資金調達が可能な『先払い』が提携することにより、 フリーランスとして働く方の不便さを解消し、商売に専念できる環境を提供したいという思いから、本業務提携の契約締結に至りました。

業務提携による特典

『NOW ROOM』にご登録されている方は『先払い』で使用できるクーポンを取得できます。
ご使用方法は、『NOW ROOM』にてクーポンコードを取得。『先払い』にて先払い申請をする際に取得したクーポンコードを入力すると、『先払い』のサービス利用料を初回無料で利用することができます。

yup代表取締役社長 阪井よりコメント

急増するフリーランスや在留外国人を中心とした単身世帯の方々向けに、初期費用・審査無しでホテルやゲストハウス、シェアハウス、マンスリー賃貸まで多様な部屋を1ヶ月間からアプリで簡単に提供されている『NOW ROOM』さんと提携することで、少しでも両社が提供するサービス価値をより多くの方に認知、体験して頂けるようになればと思っています。
そして、この提携により、フリーランスの方が抱える働く環境へのお悩みを解決できれば嬉しいです。

フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』

取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができる「フリーランス向け報酬即日払いサービス」です。2019年9月26日にβ版の提供を開始。
手続きはすべてオンラインで完結し、面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日からご利用を開始できます。利用状況を取引先に知られることもありません。

利用者の内、70%以上の方がリピーターになっており、申込件数はサービスの受付開始から7ヶ月で1,000件を突破しました。

URL:https://yup.jp/

NOW ROOMの概要

(https://nowroom.jp/)
NOW ROOMは、初期費用0円、5秒で家が見つかるアプリです。
1年前後の短期賃貸物件(短期普通賃貸・マンスリーマンション・シェアハウス・民泊・ホテル・ゲストハウス等)の空室をアプリで簡単に予約・入居が可能です。
モノを持たずに、1年未満で住居を住み替える需要は、Z世代・ミレニアム世代・外国人滞在者・企業のプロジェクト利用需要などで中心に近年増加しており、NOW ROOMを通じた利用者・予約数が増えております。

NOW ROOMの特徴はシンプルに3つです。
1.「速い」審査なし・アプリで完結
2.「安い」初期費用なしで家具家電付き
3.「多様な部屋」4万円台のシェアハウスからラクジュアリーなホテルまで

▼▼アプリ​ダウンロードはこちら▼▼
https://nowroom.jp/

yup株式会社

コイニーを独立した阪井によって2019年2月設立。「スモールビジネスをエンパワーメントする世界的な金融サービスを創る」というミッションのもと、フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の開発を行っています。
2019年11月にはfreeeとのAPI連携、2020年4月にはセブン銀行と業務提携し、24時間365日いつでも報酬の即時払いを実現。受付開始4ヶ月で申込金額2億円を突破しました。フリーランスの方々がより働きやすい社会環境を実現するためにサービスを提供してまいります。

社名:yup株式会社
代表者:代表取締役社長 阪井優
本社所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
設立:2019年2月4日
事業内容:インターネットビジネスの企画・開発・運営
URL :https://yup.jp/company

代表取締役社長プロフィール

代表取締役社長 阪井優(さかいゆう)-yup株式会社

阪井 優(さかいゆう)
1989年大阪府堺市生まれ。智辯学園高等学校、大阪教育大学卒業後、NTTドコモ、コイニー(2018年に「hey」のグループ化)を経て、2019年2月にyupを設立。友人のフリーランスの資金繰りの大変さに衝撃を受けたことを原体験として、フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の開発を行っています。「TechCrunch Tokyo 2019」ファイナリストに選出。

■ 週刊金融財政事情(2020年4月6日号)
フリーランスの社会課題を解決するオンライン型ファクタリング
https://kinzai-online.jp/node/6226

■ 日本経済新聞(2020年4月23日号)
フリーランスの売掛債権の現金化、yupが24時間対応に セブン銀と連携
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58351010S0A420C2EE9000/

■ yup株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/47439

【本件に関するお問い合わせ先】
yup株式会社 広報担当
E-mail: pr@yup.jp

<参照元>

記事ライター
松本葵

松本葵

資金調達アドバイザー。主に法人の資金調達を専門に担当。東京エリアの法人ファクタリングで実績が多い。趣味は城巡り。好きな城は熊本城。
ページトップへ