フリーランス向け報酬即日払いサービス yup株式会社、e-KYC「TRUSTDOCK」を導入し本人確認を即日対応

松本葵松本葵 yup ファクタリング業者
フリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』がe-KYC本人確認APIの「TRUSTDOCK」を導入実施

フリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』の yup株式会社が、e-KYCの「TRUSTDOCK」を導入、本人確認手続きのオンライン即日完了に対応

審査時間が最短60分、1ヶ月先のキャシュを即日受け取れるフリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』の yup株式会社が、e-KYC本人確認APIの「TRUSTDOCK」を導入実施し、本人確認手続きのオンライン即日完了に対応した。

リリース日:2019年10月1日

<以下、リリース>

フリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』がe-KYC本人確認APIの「TRUSTDOCK」を導入実施

フリーランス向け報酬即日払いサービス 『yup(ヤップ)先払い』は e-KYC本人確認APIの「TRUSTDOCK」を導入実施し、本人確認手続きがオンラインで即日完了するようになりました。yupの審査時間は最短60分。取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができるサービスです。

yup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優)と、株式会社TRUSTDOCK(本社: 東京都千代田区、代表取締役:千葉 孝浩、以下 TRUSTDOCK)は、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup(ヤップ)先払い』に、e-KYC本人確認API「TRUSTDOCK」が導入されたことをお知らせします。

e-KYC本人確認API「TRUSTDOCK」を導入することにより、お客さまはPCやスマートフォンを通じて本人確認手続きを、オンラインで即日完了することができるようになります。

今後も『yup(ヤップ)先払い』が、フリーランスの人々の資金繰りに悩む時間を、付加価値を作りだす時間に変えることができるサービスの一つになることを目指します。

『yup(ヤップ)先払い』とは(https://yup.jp/)

  • 取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができるサービスです
  •  審査時間は最短60分で完了します
  •  請求書を発行するフリーランスの方であれば、すべての業種で利用が可能です

『yup(ヤップ)先払い』とは-yup株式会社

KYC as a Service「TRUSTDOCK」とは

KYC as a Service「TRUSTDOCK」が提供している、日本で唯一のデジタル身分証アプリとe-KYC/本人確認APIサービスでは、犯罪収益移転防止法をはじめ、携帯電話不正利用防止法、古物営業法、労働者派遣法、出会い系サイト規制法、民泊新法など、各種法律に準拠したKYCをAPI組み込みのみで実現します

株式会社TRUSTDOCKについて

会社名 : 株式会社TRUSTDOCK
本社住所 : 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 代表者: 千葉孝浩 URL: https://biz.trustdock.io/

yup株式会社について

会社名:yup株式会社 (https://yup.jp)
本社住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
設立:2019年2月4日
代表者: 代表取締役社長 阪井 優
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
加盟団体:一般社団法人Fintech協会

阪井優(さかいゆう)

yup株式会社 代表取締役社長 1989年大阪府堺市生まれ。智辯学園高等学校、大阪教育大学卒業後、NTTドコモ、コイニー(2018年に「hey」のグループ化)を経て、2019年2月にyupを創業。友人のフリーランスの資金繰りの大変さに衝撃を受けたことを原体験として、フリーランス向け報酬即日払いサービス『yup(ヤップ)先払い』の開発を行っている。

本件に関するお問い合わせ先

yup株式会社 担当者:阪井優 TEL:090-7965-1714 E-mail:pr@yup.jp

<参照元>

記事ライター
松本葵

松本葵

資金調達アドバイザー。主に法人の資金調達を専門に担当。東京エリアの法人ファクタリングで実績が多い。趣味は城巡り。好きな城は熊本城。
ページトップへ