LAPRAS(ラプラス)株式会社が増資により資金調達、ウィルグループ HRTech2号投資事業有限責任組合が引受け

muromuro ファクタリング・ローン・融資ニュース
ファクタリング・ローン・融資など 資金調達最新情報

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

LAPRAS(ラプラス)株式会社が第三者割当増資により3.5億円の資金調達、ウィルグループ HRTech2号投資事業有限責任組合が引受け

個人向けのスキル可視化サービス「LAPRAS」、日本初の登録不要のエンジニア向けAIヘッドハンティングサービス「LAPRAS SCOUT」、フリーランス・副業エンジニア採用サービスの「LAPRAS Freelance」を展開する LAPRAS株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:島田 寛基)が、ポートフォリオサービスのLAPRAS、エンジニアのヘッドハンティングサービスLAPRS SCOUTのプロダクト開発を強化するための人材投資、また順調に成長するプロダクトのプロモーション、そしてWeb上のキャリアコンサルティングシステムMatching Intelligenceをはじめとする新規開発リソースに投資する目的で、ウィルグループ HRTech2号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資による3.5億円の資金調達を実施した。

LAPRAS株式会社 概要

  • 代表者 : 代表取締役 島田 寛基
  • 所在地 : 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル2F
  • 設立 : 2016年5月11日
  • 資本金 : 5億4114万円(資本準備金を含む)

 

記事ライター
muro

muro

ページトップへ