「美術倉庫」の between the arts、第三者割当増資により合計5500万円の資金調達を実施

アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」のロゴ画像

ファクタリング個人事業主オンラインランキング

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

人気記事:年会費永年無料 法人カード
人気記事:年会費無料 法人カード
人気記事:年会費無料 JCB 法人カード
人気記事:年会費無料 アメックス 法人カード

 

アート管理サブスクリプションサービスの 株式会社between the arts、第三者割当増資により合計5500万円の資金調達を実施

アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」の 株式会社between the arts(東京都港区、代表取締役 大城 崇聡)が、第三者割当増資により合計5500万円の資金調達を実施した。累計資金調達額は9500万円となっている。

引受先は、ビジョナル株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長 南 壮一郎)が運営するBizReach 創業者ファンドと他数社、個人投資家などとなっている。

株式会社between the artsは、自宅に保管できないアートコレクションを、万全のセキュリティと温度湿度が徹底された環境に1作品あたり500円〜/月、最大6m (高さ×奥行き×幅の合計)まで預けることができる、アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」を運営している。旧サービスは、アート管理サービス「between the arts」。

株式会社between the arts 会社概要

  • 社名:株式会社between the arts
  • 創業:2020年1月14日
  • 資本金:9500万円(資本準備金含む)
  • 代表取締役:大城 崇聡
  • 所在地:〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目14-6
  • 事業内容:アートコレクションマネジメントプラットフォーム事業

 

《人気記事》

記事ライター
muro

muro

ページトップへ