イザナギゲームズ、第三者割当増資により1億6,680万円の資金調達を実施

ファクタリング・ローン・融資など 資金調達最新情報

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

人気記事:年会費永年無料 法人カード
人気記事:年会費無料 法人カード
人気記事:年会費無料 JCB 法人カード
人気記事:年会費無料 アメックス 法人カード
人気記事:年会費無料 法人ETCカード おすすめ

株式会社イザナギゲームズ、第三者割当増資により1億6,680万円の資金調達を実施

株式会社イザナギゲームズ(東京都江東区、プロデューサー兼CEO:梅田慎介)が、第三者割当増資により1億6,680万円の資金調達を実施した。計調達額は、3億6,880万円となる。

引受先は、コロプラネクスト4号ファンド投資事業組合、株式会社アカツキとなる。

優れたクリエイターが新しいIP・ゲームを創り出すチャンスを増やし、全世界を販売マーケットとして大きくアプローチすることを目指し、資金調達を行ったという。

イザナギゲームズとは

イザナギゲームズは、東京都江東区に本社を置くコンシューマーゲームを中心とするインタラクティブエンターテインメントプロデュース&パブリッシュ企業。

2020年にはインタラクティブムービー「デスカムトゥルー」をリリース、2021年は「ワールズエンドクラブ」のSwitchバージョンと「冤罪執行遊戯ユルキル」のリリースを予定している。

 

《人気記事》

記事ライター
muro

muro

ページトップへ