aiforce solutions(エーアイフォースソリューションズ)増資による資金調達、DBJキャピタル、住友商事、ゴードン・ブラザーズ・ジャパン、みずほキャピタル、七十七キャピタルが引受け

muromuro ファクタリング・ローン・融資ニュース
ファクタリング・ローン・融資など 資金調達最新情報

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

株式会社aiforce solutions(エーアイフォースソリューションズ)が第三者割当増資により総額2.6億円のシリーズA資金調達を実施、DBJキャピタル株式会社、住友商事株式会社、株式会社ゴードン・ブラザーズ・ジャパン、みずほキャピタル株式会社、七十七キャピタル株式会社が引受け

2018年7月に「AI民主化」を掲げて創業し、非専門家でも数クリックでAI機械学習を活用した学習済みモデルを構築できるアプリケーション「AMATERAS RAY」をリリースして大手・中小企業20社以上に対しAIの導入を行い、これまでベテラン社員の勘と経験により行われていた予測や判断業務を、AI機械学習により精度向上とともに代替することで、業務の効率化、コスト削減、機会損失の改善等の効果を上げ、DXの実現に必要となるデータやAIの土壌を醸成している 株式会社aiforce solutions が、既存プロダクト「AMATERAS RAY」と「AMATERAS EDU」の開発、販売を一層強化、加速することでAI人材不足を解決、企業のDX推進を支援することを目的に、DBJキャピタル株式会社、住友商事株式会社、株式会社ゴードン・ブラザーズ・ジャパン、みずほキャピタル株式会社、七十七キャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資により総額2.6億円のシリーズA資金調達を実施した。

株式会社aiforce solutions 概要

  • 設立:2018年7月
  • 代表者:西川 智章
  • 所在地:東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー2F

株式会社aiforce solutionsの事業1: AIデータ分析自動化ツール「AMATERAS RAY」の開発、販売

  • マウス操作だけで機械学習による学習済みモデル構築ができるソフトウェアの提供
  • AIモデル構築時間を大幅に削減し、仮説・検証サイクルを早期に回せる仕組みを提供

株式会社aiforce solutionsの事業2:AI人材育成プログラム「AMATERAS EDU」の開発、販売

  • ビジネスパーソンのAIリテラシー向上を目的とした体系的e-learning教育プログラム
  • AMATERAS RAYを活用し、誰もがAIモデル構築プロセスを体験する価値を提供

株式会社aiforce solutionsの事業3:DX/AIコンサルティングサービスの提供

  • データ分析、AIモデル構築業務
  • 業務課題、テーマ選定、導入コンサルティング、内製化支援等
  • AIプロジェクトPM(AIベンダー選定、投資先の技術評価と選定支援等)
記事ライター
muro

muro

ページトップへ