北陸銀行が北海道信用保証協会と共同で債務保証を行い有限会社日本マスターリンク社の私募債を引き受け

ファクタリング・ローン・融資など 資金調達最新情報

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

北陸銀行が北海道信用保証協会と共同で債務保証を行い有限会社日本マスターリンク社の私募債を引き受け

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)が、北海道信用保証協会と共同で債務保証を行う「特定社債保証(信用保証協会保証付私募債)」により、有限会社日本マスターリンク社の私募債を引き受けた。

北陸銀行が引き受けた有限会社日本マスターリンク社私募債概要

  • 発行企業 :有限会社日本マスターリンク社(取締役 田上 真理)
  • 発行日 :2020年8月11日(火)
  • 発行額 :3000万円
  • 期間 :5年
  • 引受銀行 :北陸銀行
  • 資金使途 :増加運転資金に充当

ーリリース内容ー

2020 年 8 月 11 日
各 位
株式会社 北陸銀行

有限会社日本マスターリンク社の私募債引受について
~ 特定社債保証(信用保証協会保証付私募債) ~

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)では、北海道信用保証協会と共同で債務保証を行う「特定社債保証(信用保証協会保証付私募債)」により、2020 年 8 月 11 日(火)、有限会社日本マスターリンク社の私募債を引き受けいたしましたので、下記の通りご案内申し上げます。

私募債の発行は、発行企業にとって長期安定的な資金調達が可能となるほか、企業イメージの向上につながります。
当行では、お客さまの資金調達のお手伝いを今後とも積極的に行ってまいります。

1.私募債の内容

(1)発行企業 有限会社日本マスターリンク社(取締役 田上 真理)
北海道札幌市中央区南 6 条西 13 丁目 3 番 12 号
(2)発 行 日 2020 年 8 月 11 日(火)
(3)発 行 額 30 百万円
(4)期 間 5 年
(5)引受銀行 北陸銀行
(6)資金使途 増加運転資金に充当
(注)特定社債保証制度では、純資産額や自己資本比率など高い適債基準を満たす企業のみが私募債を発行できます。

2.発行企業について

私募債発行企業である有限会社日本マスターリンク社は、北海道札幌市を拠点とし平成 16年創業。不動産管理を主軸に、リフォーム工事・収益物件の売買及び企画・不動産賃貸業等の事業を展開。「変化する経済・社会に対応する為、常にお客さまと共に学び・成長し続ける」事を企業方針とし、建築業者や税理士・弁護士等としっかりとした連携をとることで様々なお客さまのニーズに応えうる社内体制を整えてきました。本資金は今後の生産性向上の為の事業資金に充当いたします。

3.該当するSDGs の目標

SDGs は Sustainable Development Goals の略称で、2015 年に国連で採択された 2030 年までに達成すべき 17 の目標と 169 の具体的なターゲットを定めた「持続可能な開発目標」です。
ほくほくフィナンシャルグループは、2019 年4月に「SDGs宣言」を表明しました。

以 上

<本件に関するお問い合わせ先>
北陸銀行 コンサルティング営業部 第3グループ TEL(076)423-7502

記事ライター
muro

muro

ページトップへ