アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が、商工組合中央金庫と三井住友銀行から資金を借入

ファクタリング・ローン・融資など 資金調達最新情報

ファクタリング おすすめ業者比較

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が、商工組合中央金庫と三井住友銀行から資金を借入

2020年8月7日、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(6573 マザーズ、代表取締役社長 上田 怜史)が、2020年5月18日開催の取締役会にて資金の借入を決議、商工組合中央金庫と三井住友銀行から新型コロナウイルス感染拡大とその長期化に備えとして制度融資を活用して長期の借入を実施、本件借入による、2020年12月期連結業績に与える影響は軽微としている。

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 資金の借入の理由

今般の新型コロナウイルス感染拡大とその長期化に備えとして、制度融資を活用して長期の借入
を実施することで、財務基盤の安定性をより一層高めることを目的としております。

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社  借入の概要

借入先 株式会社商工組合中央金庫

  • 借入金額:100,000,000円
  • 借入実行日:2020年5月20日
  • 借入期間:7年
  • 担保等の有無:無し

借入先 株式会社株式会社三井住友銀行

  • 借入金額:100,000,000円
  • 借入実行日:2020年7月15日
  • 借入期間:7年
  • 担保等の有無:無し、保証:東京信用保証協会保証付

借入先 株式会社株式会社三井住友銀行

  • 借入金額:100,000,000円
  • 借入実行日:2020年7月20日
  • 借入期間:7年
  • 担保等の有無:無し、保証:東京信用保証協会保証付

 

人気の記事:OLTA 資金調達 の評判や審査について

人気の記事:yup 資金調達 の評判や審査について

記事ライター
muro

muro

ページトップへ