ダブル技研株式会社、FUNDINNO(ファンディーノ)で資金調達を実施

ダブル技研株式会社

ファクタリング個人事業主オンラインランキング

OLTA クラウドファクタリング の評判・審査・口コミは?

ロボットSIerの ダブル技研株式会社、資金調達を実施、株式投資型クラウドファンディングのFUNDINNO(ファンディーノ)において2020年10月8日 19:30から

ロボットSIer(ロボットシステムの構築者)として、国内における自動車・電機・半導体関連メーカーのFA化(生産工場の自動化・省力化)のためのロボット開発・製造事業を展開、次世代ハンドリングシステム「D-Hand(ディーハンド)」「D-Vision(ディービジョン)」を開発する ダブル技研株式会社が、株式投資型クラウドファンディングのFUNDINNO(ファンディーノ)において、2020年10月8日 19:30(予定)から、資金調達を実施する。(ダブル技研株式会社はFANDINNOでの調達は2回目となる)

目標調達額は、1,500万円、上限応募額は6,000万円とし、主に開発営業人員の人件費と研究開発に投資をする予定となっている。

ダブル技研株式会社 会社概要

  • 設立年月日:昭和52年10月11日
  • 本社所在地:神奈川県藤沢市長後903‐3
  • 資本金:29,700,000円(2020年9月11日現在)
  • 発行済株式総数:184,668株(2020年10月15日現在)
  • 発行可能株式総数:3,520,000株
  • 設立日:1977年10月11日
  • 決算日:6月30日
  • 代表者:代表取締役 和田 博
    事業内容:
    ・FA化(工場の自動化、省力化装置)の提案、製作、施工
    ・大学、研究機関等向けの実験・実証機器の開発、製作、販売
    ・大学、研究機関等との共同研究開発
    ・福祉機器の開発、販売
    ・特注機器、システムの企画立案及び開発、販売
  • 取引銀行:
    横浜銀行 相模大野支店
    三井住友銀行 横浜駅前支店
    商工組合中央金庫 横浜西口支店
    りそな銀行 長後支店

参照:https://www.j-d.co.jp/

 

人気の記事:OLTA ファクタリング 評判や審査について

人気の記事:yup 先払い 評判や審査について

記事ライター
muro

muro

ページトップへ